英語テストの傾向が変ってきます!

英検や入学試験の英語のテストではリスニングや英語で意見を書いたりする部分が大半になってきています。
M&Mでは当初より英語を話す・読む・聞く・書くといった総合力をつける授業を行ってきています。
中学生や高校生には、自分の身近な出来事が書けるようになると社会の出来事や問題についての意見を英語で書いてくるように指導しています。これにより英作文力だけでなく、社会的なことに関心を持ちそれについて考えが持てるようになってきます。このことが与えられた課題について、英語で意見や考えを書く力をつけるのに役立ってきます。
さらに社会に出てからも、英語でコミュニケーションがとれる、自分の意見が伝えられるように基礎のしっかりとした英語力をつけていきます。